読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスペルガーを生きる。時に笑い、時に泣き。

アスペルガー当事者として、日々のこと、障がいのことを綴ります。

私が幸せになれるのも、そう遠くはないのかも。

こんばんは。
ひまわりです。

私の従妹が、5月に挙式するそうです。
今日帰宅した後に、母から聞きました。

昨年末、彼女が入籍した話を聞いた時には
「また先を越された・・・」と一人泣きました。

「このまま、どんどん周りから取り残されていくの…?」
と、むなしくなりました。

その後、両親から
「先を越されたとかじゃなくて、人によって一番いいタイミングがある」
と言われ、だんだん気持ちは落ち着いてきました。

私の両親が、
「早く結婚してしまいなさい」
という人ではなくて本当に良かったです。

自分の思考は現実化される

また、最近前向きな気持ちになれる本との出会いがありました。

f:id:sflower-tunaguito:20170120063926j:plain

100%自分原因説で大好きな人に世界一愛される【電子書籍】[ 秋山まりあ ]

この本の著者、秋山まりあさんは
「100%自分原因説」を提唱しています。

これは、今話題の「引き寄せの法則」とも関係がありますが
「自分の考えていることが現実化される」ということです。

自分の身の周りで起きていることは、自分の思考が現実化されているだけのこと。

そういえば、私はずっと
「周りがどんどん結婚していく…先を越されていく…」
と不安に思っていました。

そして、本当にその通りになっています。

この本を読み、
「先を越された」と考えるのではなく、
「自分の周りで結婚、妊娠などのおめでたいことが起こるということは
とてもいいこと

次は自分が幸せになる番
と考えられるようになり、随分気持ちが楽になりました。

前向きに考えるだけで、こんなに気持ちが楽になるなんて…

嫉妬していたのが嘘のようです。


それでは、今日も行ってきます。